実績&利回り

【メキシコペソ】自動売買は儲かる?実績と利回りをブログで公開!

  1. HOME >
  2. FX自動売買 >
  3. 実績&利回り >

【メキシコペソ】自動売買は儲かる?実績と利回りをブログで公開!

こんにちは!^^

 

約1,000万円のお金をひなたぼっこさせているヒナタ(@HinataLaboです。

 

メキシコペソと言えば、高金利で大人気(2020年12月時点で政策金利4.25%)の通貨です。

 

メキシコペソ円でスワップ投資をしている人も多いと思いますが、この記事ではマネーパートナーズの連続予約注文を使ってトレードした実績(2020年12月1週)を公開しています。

 

★トレード戦略です

・証拠金は0円(※1)

・想定レンジは4.6~5.6円

・リピート幅は1銭、2銭、3銭、4銭、5銭、6銭の6パターン

・全て買い、両建て無し

・最大ポジション数は256ロット(※2)

※1 代用有価証券サービスを利用し、現金0円でトレードしています(約350万円の株券を入庫しています)。
※2 5.6円から一気に4.6円になった場合のことです。

 

★詳しいトレード戦略はこちらの記事をご覧下さい。

 

▼マネパの公式サイトはこちら▼

/ 無料で口座開設!\
5分で完了 最短翌日から取引開始

 

【2020年12月1週】メキシコペソ自動売買の実績は4,304円、利回りは10.6%

※分母(証拠金)が株の評価額なので正確な利回りは算出しづらいですがご参考にして頂ければと思います。
「1週間でこのくらい利益が出ている」という目線で見て頂けると嬉しいです^^

 

投資初心者
今週はのんびりでした

 

【12月1週の動き】

上昇相場となりました。

 

ヒナタ
11月5週の利益の内訳を紹介します

 

【曜日別の内訳】
月曜日:0円
火曜日:0円
水曜日:0円
木曜日:1,012円
金曜日:3,292円
1週間計:4,304円

 

【約定回数】
1銭(1pips):9回
2銭(2pips):4回
3銭(3pips):3回
4銭(4pips):1回
5銭(5pips):1回
6銭(6pips):1回

 

【12月1週】最適な利益幅

※赤はスワップポイントです。
※必要資金の有利不利をなくすため、1銭を基準にして2銭なら2倍、3銭なら3倍と決済益を調整して表示しています。

 

今週は6銭(6pips)が最も稼げた利益幅でした。

 

★メキシコペソの利益幅についてはこの記事で詳しく解説しています。

 

メキシコペソ自動売買の含み損はどれくらい?

現在は+1,804円です。

 

ヒナタ
自動売買は含み損が増えても減っても気長にかまえることが大切です。

 

メキシコペソ自動売買のレバレッジはどれくらい?

現在はレバレッジ0.24倍で運用しています。

 

投資初心者
まだ余裕があるね

 

メキシコペソ自動売買のリスク管理は?

このオレンジ色の線は仕掛けているトラップがすべて約定した場合のロスカットレート推移を示しています。

 

5.6円から4.6円に一気に下落した場合のことです最悪のシナリオ)。

 

12月1週からペソが回復してきたので上限を5.2円から5.6円に広げました。

 

その分ポジションも増えるのでロスカットレートも上がっています。

 

現在のロスカットレートは4.185付近となっています。

 

リピート系自動売買の場合、決済益が徐々に増えていくのでロスカットレートは下がっていきます。

 

私は決済益を5万円株に再投資して、その株を自動売買の担保にしています。

 

つまり、5万円株のリターンを狙いながらロスカットレートを下げることができます。

 

★代用有価証券サービスをつかった複利運用はヒナタ一押しです。

 

【2020年12月1週】メキシコペソ自動売買のまとめ

12月1週のメキシコペソ円は5.2円と突破しました。

 

このままコロナ前に5円~6円で落ち着くのか非常に注目されます。

 

リピートなので想定のレンジ内ならあまり関係ありませんが、来週の相場も大きく動いてくれることに期待です。

 

▼マネパ公式サイトはこちら▼

/ 本気でメキシコペソ円取引!\
口座開設は5分 最短翌日から取引開始

マネーパートナーズでメキシコペソ自動売買を始めたい方はぜひ参考にしてください。

 


にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレードランキング

-実績&利回り

Copyright © お金のひなたぼっこ研究所 , All Rights Reserved.